先輩紹介
PEOPLE

インタビュー

多彩なフィールドで活躍する先輩社員たち。
どんな思いで日々の業務に取り組んでいるのでしょう?
仕事のやりがいや心構えについて語ってもらいました。

Voice 01.どんなに物量が多くても
時間内にさばいてみせる!

総合職
2014年入社
K.Sさん
大原簿記専門学校
MESSAGE
商品の管理、入出荷の進行管理が主な業務です。 毎日異なる物量に対応し、時間内に業務を終わらせるのが僕の役目。 そのために作業の優先順位を見極め、チームで情報共有し、パートさんの配置を考えています。 こうした連携作業をスムーズにこなせるよう、日頃から周りと積極的に交流を図り、「この人のためなら頑張れる」と信頼してもらえるように努力しています。 20代~60代まで、幅広い世代の人と仕事をするので、視野も広がりますよ。
- Daily Schedule
  • 8:00 - 始業・入荷作業
  • 10:30 - 入荷作業・検品
  • 12:00 - 昼休み
  • 13:00 - 出荷作業
  • 16:00 - 退社

Voice 02.お客様の「ありがとう」
という言葉が仕事の原動力!

一般職
2016年入社
M.Kさん
東京女子大学
MESSAGE
商品の入荷準備や在庫登録、出荷準備などのデータ処理を担当。 お客様とのやりとりや、現場のパートさんへの指示出しなど、人と関わる機会が多く、コミュニケーションを大切にしています。 もう一つ心がけているのは自分の頭で考えること。 不明点が出ても、すぐには上司に質問せず、資料を見直して答えを出すようにしています。 忙しい毎日ですが、急ぎの依頼などに対応し、お客様に喜んでいただけたときは、疲れも吹き飛ぶくらい達成感があります。
- Daily Schedule
  • 10:00 - 始業・メール確認
  • 10:30 - 出荷準備のデータ処理
  • 12:00 - 昼休み
  • 13:00 - 出荷処理・翌日の入荷準備
  • 18:00 - 翌日の仕事の流れを確認
  • 18:30 - 退社

Voice 03.開発したシステムの感想を
直接聞けるのが魅力!

SE職
2016年入社
T.Fさん
九州大学
MESSAGE
社内のシステムエンジニアとして、営業所のシステム開発・変更に加え、パソコンの機器管理も行っています。 この仕事の特長は、自分が関わったシステムの意見を聞けること。 たとえば営業所からのシステム変更依頼に対応し、「よくなったよ、ありがとう」という言葉をもらうこともよくあります。 新人の教育・サポート体制が整っているのも丸二倉庫の特長。 私自身、ほぼ初心者の状態で入社しましたが、周りに支えられて充実した毎日を過ごせています。
- Daily Schedule
  • 9:00 - 始業・メールやスケジュールの確認
  • 9:30 - 部内ミーティング
  • 10:00 - 営業所でのシステム導入・説明会
  • 12:00 - 昼休み
  • 13:00 - 自部署でのシステム開発・変更対応
  • 17:00 - 退社

Voice 04.失敗を恐れずに経験を積み、
現場のスペシャリストへ!

総合職
2016年入社
Y.Hさん
静岡大学
MESSAGE
1年間の現場研修を経て、荷受け、計上、保管、出荷などの現場業務を担当。 少しずつですが仕事に慣れ、最近では新規立ち上げメンバーとして、現場のしくみ作りにも携わっています。 今の仕事の魅力は、生活用品を扱っていること。 一つひとつの業務が多くの人の暮らしに関わっていると思うと、やりがいを感じます。 今後は、失敗も含めて色々な経験を積み重ね、あらゆる状況に対応できる現場のスペシャリストになりたいです。
- Daily Schedule
  • 9:30 - 始業・入荷作業・庫内整理
  • 12:00 - 昼休み
  • 13:00 - 入荷作業・出荷返品
  • 15:00 - 作業確認
  • 17:00 - 発送・翌日作業の準備
  • 18:00 - 退社