丸二の強み

丸二の強みADVANTAGE

丸二倉庫は“HYBRID LOGISTICS SYSTEM”®を掲げ、
さまざまな現場支援システムや倉庫管理システムを積極的に開発。
I T×ヒューマンパワーの相乗効果によって、
変わりゆく時代の、変わりゆく物流にフレキシブルに応えるためにさらなる飛躍を続けます。

01.

場主義現場に最適なシステム構築

当社には現場を熟知した30名以上のSE ( システムエンジニア) が在籍。 現場スタッフと常時連携して業務に携わり、現場の業務手順も熟知することから、 お客様のビジネスに合わせた最適な物流システムを構築し、プログラムの開発/変更に もフレキシブルかつスムーズに対応しています。その結果、高い在庫管理精度、出庫の スピードアップのみならず、お客様のコストダウンにもつながっています。

02.

拠点繁閑の波を見据えたドミナント戦略(STAFF R&DⅡ)

拠点は首都圏、近畿圏共に集中させ両輪体制で全国をフルカバー。 ファッション物流特有の繁閑を、拠点をドミナント配置することで、必要に応じて必要な人材を最適配置し、 物量波動に柔軟に対応出る仕組みを構築しています。

03.

品質時代の波に合わせた物流の最適化を

私たちの業務は入庫した商品を単純に出庫するだけではありません。一口に物流といっても多種多様な商流があり、 商品をより良いタイミングと状態で届けることが求められています。常にお客様目線でサービスをご提供します。

04.

品質改品質向上を支える全員参加の「私の改善・提案」制度

丸二倉庫では30年以上も続く、社員、パートを含めた全員参加の「私の改善・提案」制度があります。 年間3,500以上もの改善案が現場より提出され、又、各QCチームで問題を改善する「QCサークル活動」 の全国大会も開催しています。実際に物流現場に立つスタッフそれぞれの視点で発せられる多くの改善策が、 常に新しい業務手順、新しいシステムに生まれ変わって進化/変化を続けています。「改善・提案」と「QC活動」、トップダウンだけではないボトムアップの力こそが当社の強みです。丸二は梱包の仕方ひとつでもこだわり、物流品質の向上にも役立っています。

05.

集団やりきる姿勢を備えたヒューマンパワー

丸二倉庫の従業員はお客様のことを常に想っています。そして、お客様にとってのベストパートナーであり、一従業員としての誇りを抱いています。そのために習熟度を指標で見える化し、一定水準のノウハウを身につけた人材を育成する教育システムを採用。物流品質は高い意識を持った人材が支えています。

  • 新卒採用サイト
  • M.O.S
  • Fun to Share